アクセスマップ


ごあいさつ

社会正義の実現のために。そのお役に立つことが、私たち弁護士の使命です。 社会正義の実現のために。そのお役に立つことが、私たち弁護士の使命です。

天空法律事務所は、平成7年開設の「渡部・芝原綜合法律事務所」を前身とし、「天空」という言葉に“社会正義・法の支配の光を社会の隅々まで行き渡らせたい”という想いを込め、平成22年に「天空法律事務所」へと名称を変更しました。(渡部は平成27年で引退しました。)

モットーは、「社会正義の実現の観点から、公正・適切な解決を図ること」です。

話しやすい弁護士が、親身に事情をお聞きします。十分にご理解いただけるよう、丁寧にわかりやすく説明することに心を尽くします。弱い者の味方として「じん肺」「アスベスト」の弁護団の団長を務めてきました。

さらに会社訴訟に強いことが、当事務所の特色のひとつです。同族会社の紛争では、過去10余年の間に、40数件の会社関連訴訟に関与。また、建設、不動産、工具、電子部品、ゴム化学、健康食品、衣料、化粧品、社会福祉、町おこし活動など、幅広い法律顧問先を有しています。顧問先の中には、事件相手方だった会社もあり、弁護士としての姿勢を高く評価されています。

ご依頼者の皆様がお困りごとを本音で話せるような信頼される弁護士を目指し、「お困りの方のお役に立つ」という弁護士の使命を果たしたいと願っています。

平成28年1月
天空法律事務所一同

  • ごあいさつ
  • 事務所概要・アクセス
  • 提携先ご紹介
  • ご依頼者の声
  • 採用情報